2008年10月13日

長いもの茹で時間は10分、皮を剥く手間いらず!

長いもの煮物を作る茹で時間の目安
* 皮付きのまま弱火で10分


nagaimonimono.jpg

秋から冬にかけてのながいもは最も旬の時期といわれています。

【楽天市場】【期間限定】松本平産、とれたて長いも!土付きのまま

おいしい時期、旬の長いも
でもながいもって、皮を剥くのが手間、と感じていたが
皮付きのままでも美味しい、とのこと
試してみた
【長イモのあんかけ】
<材料>(4人分)
長イモ・・・400g
水・・・300cc
刻み昆布・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
カニ風味かまぼこ・・・30g
片栗粉・・・大さじ1/2
ミツバ・・・1束
水・・・大さじ1/2

<作り方>
1.長イモは約2cmの厚さの輪切りにする。
  <ポイント>長イモの皮はむかない!!
2.鍋に切った長イモと水、刻み昆布を入れて中火にかけ、沸騰させる。
3.沸騰後、塩とカニ風味かまぼこを入れ、フタをして10分くらい煮込む。
4.竹串をさしてみて火が通っていれば、水溶き片栗粉を入れてとろみが出たら、
  ミツバを入れて完成!

TBS「はなまるマーケット」
はなまるマーケット「とくまる」

カニ風味かまぼこ、と、ミツバはなかったので変わりに
 えのきだけ1/4袋、
 ハム(スライス1枚千切り)
 卵の白身(2個分)
を加えてつくる

|| 実践・実食 ||
・えのきとハムの千切りはフタをして煮込む前に投入
・卵の白身は片栗粉を入れてとろみが出た後投入
 (直後、すぐ再沸騰するのでそこで火を止めフタをする)

卵白が、長いも、片栗粉のとろみと合わさって
かき玉汁のようにふんわりとろとろの仕上がり
いい出来

食べてみると
薄味だけどしっかり美味しい
ほっこり、している
でも、じゃがいものほっこり感とは違い
皮ごと食べることで、
土の風味が感じられ「滋味深いネ〜」っていうやさしい味

今回、我が家は「明太子パスタ」と合わせて正解
素材の美味しさを味わえる料理と一緒に食べるといいと思う

<本日のふろく>
長いもの焼酎があるらしい
手造りされる長いも焼酎は、
珍しさと味の良さで各地の焼酎ファンを魅了している。

わがまち食自慢:鳥取・北栄 砂丘長いも焼酎 /中国

今年4月に、国際的な食品品評会「08年モンド・セレクション」で
長いも焼酎が金賞、

おいらせ農協/青森‐毎日jp(毎日新聞)
>
世界で認められた味・・・どんな味でしょう?
長いも焼酎ってどんなんだろう、と思ってましたが、
クセのある香りや味はまさに芋焼酎そのものです。
ストレートとお湯割で飲んでみましたが、
ストレートの方が香りが楽しめておいしいです。

本格長いも焼酎「寅次郎」&夕張銘菓「炭脈」: 東京3分間

北海道の夕張でも作られているそうです。
posted by 808 at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。